ロフトについて
Posted on: January 4, 2017, by : kichi

黄色の看板に英語でロフトと書かれた看板を見たことがあるのではないでしょうか。おしゃれな雑貨や文具など多くの品揃えがあり、商業施設の中に入っていることが多いロフトは身近でふらっと寄ることも出来る雑貨屋の一つです。

そんなロフトの黄色には実は意味があり、開放的で明るく人との距離を縮めるコミュニケーションカラーとも言われています。看板やショップ袋など黄色にこだわったのはこういった秘密があるのですね。そんなロフトの魅力をご紹介致します。

 

◇ロフトが愛される理由とは?

街を歩いていて、黄色の看板を見かけるとついつい入ってしまう経験はありませんか。

ロフトは日本全国にあり、看板が目立つ所からロフト=雑貨屋さんとしての認知度が高いと思います。ロフトでは「生活雑貨の専門大店」としてのビジネスモデルを追求しており、お客が求めるものを提供しているのです。

特にロフトではイベントの時期に強く、クリスマスやバレンタインなどカップルでのイベントに力を入れています。渋谷のロフトでは、地下1階のイベントコーナーがとても混み合います。ロフトの場合店舗全体で価格が決まっているわけではなく、店内で販売している商品も安いものから高額なものまで揃えているので、値段も関係ない本当にいいものを探すことが出来ます。

 

◇ロフト限定のコラボ商品にも注目しよう

ロフトではロフトでしか購入出来ない「ご当地コスメ」や「オフィシャルグッズ」「3Dフィギュア」など独自のものが沢山販売されているのでついつい足を運んでしまいます。

芸能人とのコラボ商品も多く、ロフトの中でも店舗が大きく、お客が多いとされる「渋谷ロフト」「池袋ロフト」「横浜ロフト」などで定期的に行われています。2017年はAKBとの限定コラボグッズが販売予定となっています。

ロフト限定グッズがたくさんあるのは嬉しいですよね。期間をきちんと確認しておかないと、あっという間にキャンペーン期間が終わってしまうので注意してくださいね。

 

ロフトの魅力は伝わりましたでしょうか。ロフトの看板をみかけたらつい入ってみたくなるような魅力が沢山あります。店舗によっても違いがあるので、ふらっとよってみたら見つけものがあるかもしれません。他の人と被りたくない人はロフトで限定者を探してみてもいいと思います。店舗もどんどん増えているので、あなたの最寄りのロフトから開拓してみてくださいね。文具系も変わったデザインでおしゃれなものがたくさんあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *